ビジネスメールコミュニケーション講座head

お客さまの声

熊本県阿蘇市様

ロゴ
熊本県阿蘇市
所在地 〒869-2695
熊本県阿蘇市一の宮町宮地504番地1
URL http://www.city.aso.kumamoto.jp/
研修名 ビジネスメール研修
研修内容 ・ビジネスメールのマナーやルール
・メールを使う際に注意すべきこと、その対処法
・ビジネスメールの型の理解、具体的な書き方や送り方
・コミュニケーション手段としてのメールの活用法
受講人数 150名
研修時期 7月
研修時間 90分 ※午前と午後の2回実施
対象者 主任及び主事の職員及び情報化推進員
研修のゴール ビジネスメールの基礎を身に付ける

研修前の課題

・ビジネスメールを学んだことがない
・TO、CC、BCCについて分からない方もいる
・件名を書かない方もいる
・本文だけ書いて送る
・添付ファイルにパスワードをかけても、メール本文にパスワードが書いてある

研修を実施することで到達したいレベルやゴール

・仕事で使うメールの基本的な書き方、送り方の習得
・マナーやルールの習得
・TO、CC、BCCの理解

ビジネスメールの研修を実施するに至った経緯

昨今行政事務の遂行にはEメールの利用が必要不可欠なものとなっています。また、スマートフォンなど携帯情報端末の普及により、プライベートでもEメールを使う機会が多くなっていますが、Eメールの利用には一定のルールとマナーがあり、その使い分けはビジネスとプライベートなど利用する場面で異なってきます。身近で便利なEメールですが、使い方を誤るとトラブルに発展する可能性があり、実際に他団体でEメールによる個人情報流出事案が発生しておりますので、Eメールの基本的な知識、ルールとマナーを学ぶため研修を実施しました。

アイ・コミュニケーション(一般社団法人日本ビジネスメール協会)へ依頼した決め手

熊日生涯学習講座での開催実績や研修内容が本市の要望を満たすものであったため。

ビジネスメール研修を実施した感想

事前打ち合わせがしっかりでき、市の実情にあわせた内容が実施できたのでとてもよかったです。1時間30分では短く、2時間で実施すればよかったと思いました。

研修の導入効果

研修直後の職員の反応もよく、実際研修後のメールの内容が変わり編集の成果が発揮できている。

他の市区町村に本研修を薦めるとしたら、どのような言葉で薦めますか

内容がわかりやすく、事前打ち合わせもしっかりしていて、市の実情にあわせた内容で研修をしていただけるので、実務にそった研修ができました。また、本市は1時間30分で依頼しましたが、時間が短く感じました。研修を実施されるなら2時間で計画したほうがいいと思います。

 

※文中の情報は取材当時のものです

ページの先頭へ