ビジネスメールコミュニケーション講座head

お客さまの声

株式会社富士通マーケティング 関越支社様

ロゴ
株式会社富士通マーケティング 関越支社
所在地 〒330-9503
(関越支社)埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-11-20(大宮JPビルディング)
URL http://www.fujitsu.com/jp/group/fjm/
研修名 時間術セミナー
研修内容 ・仕事における時間管理の重要性を理解し、効率的な仕事の組み立て方を身に付ける

・限られた時間で最大の成果を出すために身に付けたい、時間管理術、タスク管理術、整理術を習得
受講人数 79名
研修時期 7月
研修時間 2時間30分(10時00分~12時30分)
対象者 支社在籍の社員(営業職、SEなど)
研修のゴール 個人の長時間勤務の是正。効率的な仕事の進め方、タイムマネジメントの重要性の理解と意識づけ

タイムマネジメント研修を実施するに至った経緯

「働き方改革」という大きな課題に対し、各個人が問題意識を持ち、仕事の進め方を見直すきっかけ作りになると感じたため。

アイ・コミュニケーション(日本ビジネスメール協会)へ依頼した決め手

実際の体験談に基づいた上での提案や具体的手法の提示が多くあり、どの社員においても、すぐに「やってみよう」と前向きに感じられる内容だと感じたためです。

タイムマネジメント研修を実施した感想

(受講者の声より)

・これまでは予定表に入力すること自体が面倒だったが、その重要性が理解できたので実践してみようと思う

・「期限の無い仕事は無い」ということが一番印象的でした

・時間の見積りを出す方法が分かって良かった

・後からでも「時間をメモしておく」ということを実践したいと思う

・普段何となくやっていることもあるが、徹底出来ていないところに不完全さがあるので、これから徹底してやっていこうと思う

・一つの作業を中断せずに完了させる工夫をしたい

・一日の詳細の予定をその日の朝に詳細に計画することを、メンバーに実践させたい

・事例が分かりやすかった

・まずはスケジューラーに細かく入力することをやってみたい

・仕事の手順の標準化/仕様化について実践していきたい

・隙間時間の活用をもっと意識していきたいと感じた

タイムマネジメント研修の導入効果(受講者の変化など)

時間管理という話題が頻繁に出るようになり、時間の使い方に対する意識が拠点内において高まったと感じています。

研修前は、スケジューラーに入っている予定は、会議や打合せなど、特定の内容に限ったものが多かったが、研修後は、個人の細かなタスクをスケジューラーに入力する社員が増え、タスクの明確化、積み上げによる管理の重要性を多くの社員が意識できるようになりました。

スケジュール管理への意識が一層高まったと感じています。

他の企業や団体などに本研修を薦めるとしたら、どのような言葉で薦めますか

地方拠点においても、自社で研修を開催することができるため、多くの社員に参加する機会を提供でき、また、特有の社内システムや運用について考慮してお話し頂けるため、参加者が共感しやすく、共通の課題認識を持てるのが非常に良いと思います。

※文中の情報は取材当時のものです
ページの先頭へ