ビジネスメールコミュニケーション講座head

お客さまの声

九州大学病院様

所在地 〒812-8582
福岡県福岡市東区馬出3-1-1
URL http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/
研修名 ビジネスメールコミュニケーション講座(スキルアップ編)
研修内容 ・ビジネスメールのマナーやルール、書き方や送り方の確認
・事例を通じて、状況に応じたメールの書き方を学ぶ
受講人数 154名
研修時期 4月
研修時間 60分(18時~19時)
対象者 医療技術部職員
研修のゴール メールのルールとマナーを知り、正しいメールの使い方を身に付ける

研修前の課題

メールの使用方法について、間違った使い方をする人、これでいいのかわからない人がいた。

ビジネスメール研修を実施するに至った経緯

昨年、ベーシック編を開催してもらった。好評だったので、今年は応用編を依頼した。

日本ビジネスメール協会(アイ・コミュニケーション)の研修を導入した決め手

ホームページを見て、実践的な講習会だったことと、当院の要望に合わせて行っていただけるとのことだったから。

ビジネスメール研修を実施した感想

事例検討を交えた正しいメール内容、送信の方法などについて改めて確認することができた。勤務終了後にもかかわらず受講者が多く、関心の高さをうかがわせた。終了後のアンケートでは98%の者が、今後実際に活かせると回答した。

ビジネスメール研修の導入効果(受講者の変化など)

誤った使い方をする人が減ることを期待します。

他の病院や企業、団体などに本研修を薦めるとしたら、どのような言葉で薦めますか

事前の打ち合わせも行い、当院の要望に沿った講義を行っていただいた。メールのマナーとルールについて、実践的な内容をとてもわかり易く講義していただき、仕事の効率化にも繋がると思われた。

※文中の情報は取材当時のものです
ページの先頭へ