ビジネスメールコミュニケーション講座head

ビジネスマナー研修の実施をお知らせするメールの文例

新入社員向けの場合は、参加はほぼ強制に近いですが「強制感」を出さない事がポイントです。 必要事項だけを事務的に伝えるのではなく、受講後のメリットを伝え、研修参加へのモチベーションを上げる工夫が大切です。

ビジネスマナー研修の実施をお知らせするメールの文例

新入社員各位

お疲れ様です。
人事部の△△です。

新入社員向けビジネスマナー研修を以下の要領で
実施いたします。

■講師
○○○○
プロフィール

■日時
○月○日(○)~○月○日(○)2日間
両日ともに9:30~17:00

※時間厳守

■会場
本店5F大会議室

■持ち物
筆記用具、○○○

■その他
研修冒頭で自己紹介をしていただきます。
1分程度であらかじめ準備をお願いします。

この研修は、新入社員の皆さんが社会人として
新たな1歩を踏み出す上で重要な研修です。

ビジネスマナーの根底にある、配慮や思いやりが
表現できれば、「好感」→「信頼」に代わります。
お客様からの信頼を得ることは、何にも勝る喜びです。

ぜひ、この2日間を集中して過ごしてください。
研修受講後の皆さんの成長を期待しています。

-----------------------------
株式会社△△ 人事部
◎◎太郎
内線:○○
Mail:◎◎@***.co.jp
-----------------------------

 

スポンサーリンク

space

カテゴリ
著者
平野友朗(アイ・コミュニケーション)

 

 ビジネスメールコミュニケーション講座

ページの先頭へ