ビジネスメールコミュニケーション講座head

商品の破損をお詫びするメールの文例

破損が発生したことをお詫びするのは当然ですが、どうして事故が起こったのか、理由についても伝えるようにしましょう。その方が、今後の取引を継続する上でも安心材料になるはずです。 また、代替品をいつまでに発送できるのか、今後どのように対応するのかについても触れるようにしましょう。

商品破損のお詫び

◇◇◇◇様

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
株式会社△△の○○○○でございます。

この度は、弊社からの送付物に破損があったとのこと
大変申し訳ございませんでした。

先ほど、配送センターに確認をしましたところ
輸送時に箱を落としてしまったようです。
そのため、商品にひび割れが生じたと思われます。

早急に同商品を送らせていいただきます。
明日は、ご在宅とのことですので、
午前中に届くように手配をさせていただきました。

この度は、弊社に不手際がございましたこと
深くお詫びいたします。

今後は二度とこのようなことがないよう、
発送会社とも連携をとり、細心の注意を払う所存です。

この度は、ご連絡いただきまして
誠にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------------
株式会社△△ ◎◎部
○○太郎
住所:〒111-1111 東京都◎◎区◎◎町1-2-3
TEL:03-****-**** / FAX:03-****-****
URL:http://www.***.co.jp
Mail:◎◎@***.co.jp
----------------------------------------------------

 

スポンサーリンク

space

カテゴリ
著者
平野友朗(アイ・コミュニケーション)

 

 ビジネスメールコミュニケーション講座

ページの先頭へ