ビジネスメールコミュニケーション講座head

応募書類の送付をお知らせするメールの文例

採用に関わる「書類送付の連絡」という、相手に自分を印象づけてもらうための大切なメールです。 このメールにより、会う前から、送り手の第一印象が決まってしまうといっても過言ではありません。 連絡のみのメールでも丁寧な印象ですが、「この人に会ってみたい」と相手に思ってもらうためには、もう1歩、自分のPRポイントや、採用することでどのようなメリットがあるのかなどを記載するとなお良いでしょう。

応募書類送付のご連絡

株式会社○○
人事部 採用グループ
◇◇◇◇様

突然のメールにて失礼いたします。
○○○○と申します。

御社で技術職社員の募集をされていることを知り
応募書類を郵送させていただきました。

本日は、そのご連絡のためメールをいたしました。

私は、大学卒業以来、○○株式会社にて、
○○の分野を専門に○年勤めておりました。

このたび、御社が新たに事業展開される「□□」の分野で、
自身の経験と能力を最大限活かすことができるのではないかと
思っております。

ご多用の折恐れ入りますが、書類をご確認いただき、
ぜひ一度、お会いする機会を頂戴できましたら幸いです。

それでは、まずは取り急ぎご連絡申し上げます。

ご検討くださいますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------
株式会社△△ ◎◎部
○○太郎
住所:〒111-1111 東京都◎◎区◎◎町1-2-3
TEL:03-****-**** / FAX:03-****-****
URL:http://www.***.co.jp
Mail:◎◎@***.co.jp
----------------------------------------------------

 

スポンサーリンク

space

カテゴリ
著者
平野友朗(アイ・コミュニケーション)

 

 ビジネスメールコミュニケーション講座

ページの先頭へ