ビジネスメールコミュニケーション講座head

ファイルを圧縮する際の注意点

解凍が面倒と相手が感じる場合もあります。
相手や環境に応じて適切に判断してください。

圧縮のメリット

圧縮するメリットは、次の3つです。

  • 圧縮することで、ファイル容量を元のデータより軽くすることができる
  • 3~4以上のファイルを1つに圧縮することで、ダウンロードする手間を軽減
  • 圧縮ファイルにパスワードをかけることができる

圧縮で配慮するべき点

  • 圧縮ファイルのサイズに注意。2MB以上ならば、 ファイル転送サービスを活用しようもあわせてご参照ください。
  • 情報漏洩を防ぐため圧縮時にパスワードをかける。パスワードは別のメールで送る。

圧縮ファイルの形式

ZIP形式 ZIP形式が最も一般的です。
国内だけでなく、海外で一般的に使われているものです。ファイルの解凍には、専用のソフトが必要です。
LZH形式 日本国内で一般的に使われていましたが、開発が中止になりました。
※開発者が使用しないよう注意喚起
.exe形式 これは使ってはいけません。
.exe形式は実行ファイルと呼ばれるもので、これを悪用したスパムメールが流行りました。クリックをすると、自動的にスパムメールを送る。もしくは、パソコン自体がウイルスに感染するなるの現象がありました。その防止策として、多くのメールソフトが添付できないような仕様になっています。

関連リンク

 

 

スポンサーリンク

space

カテゴリ
著者
平野友朗(アイ・コミュニケーション)

 ビジネスメールコミュニケーション講座

ページの先頭へ