ビジネスメールコミュニケーション講座head

商品の返却期限を超えた際の催促メールの文例

ポイント
貸したものが、期日を過ぎてしまっても返ってこない場合は、催促をするべきです。相手が借りたことを失念している可能性もあるので、どんな場面で貸したのか思い出せるような情報を伝えしましょう。何かを依頼するときには、「なぜなのか」を明確にすると協力してもらいやすくなります。

○○DVD返却のお願い

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

7月18日(木)の打ち合わせでお貸しした「○○DVD」の件です。
こちらの返却のお願いでご連絡いたしました。

DVDを社内の営業会議で上映する予定があります。

会議は、7月24日(水)ですので、
前日までにご返却いただけたらと思います。

====================================
<送付先>
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1
KIMURA BUILDING 5階
山田太郎宛
====================================

お手数ですが、ご手配が完了しましたら、
ご一報いただけますでしょうか。

お手数をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 山田 太郎(YAMADA Taro)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
電話 03-5577-3210 / FAX 03-5577-3238 / メール info@businessmail.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp/
アイ・コミュニケーション公式サイト http://www.sc-p.jp/
ビジネスメールの教科書 https://business-mail.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

スポンサーリンク

space