日本ビジネスメール協会のオンライン講座

領収書の再送付を依頼するメールの文例

ポイント
すでに発行済みの可能性も考えられるので、状況に応じて行き違いの可能性に触れたフレーズをそえるとよいでしょう。領収書が、いつまでに必要か、なぜその期日までに必要かを書きます。また、期限を明記するときは、「~~のため、○月○日(○曜日)までに必要」と、理由をそえると相手の理解をえやすくなります。

【再送】領収書送付のお願い

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

先日、領収書の発行をお願いするメールをお送りしたのですが、
ご覧いただけておりますでしょうか。

もしかしたらメールが届いていない可能性もあるので
再送させていただきました。
念のため前回のメールを以下に貼り付けておきます。

領収書は月末の経理処理で必要となります。
お手数ですが、●月●日(●)までにお送りいただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

山田太郎

=====================

(以下、前回のメール)

関連記事