ビジネスメールコミュニケーション講座head

セミナーで名刺交換をした別の参加者へのお礼メールの文例

ポイント
セミナーで名刺交換をした別の参加者にメールを送る場合は、2~3日以内に送るようにしましょう。あまり日数が経つと相手が忘れてしまう可能性があります。どのセミナーで名刺交換をしたのか、どんな話をしたのか。相手が思い出すキーワードを伝えましょう。

●●セミナー(●/●)ご挨拶の御礼

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

先日(●/●)の●●●●主催●●●●セミナーでは、
名刺交換をさせていただきありがとうございます。

セミナーでは、書籍には書かれていない、
数多くのエピソードをお聞きすることができ、
気付きや大変学びの多い2時間でした。

●●さんは、●●のお仕事から●●に転職をされたと伺い、
その行動力と熱意に大変感銘を受けました。

私も●●業界に携わる者として、
幅広くご活躍されている●●さんから
勉強させていただきたいと思っております。

またぜひ、お会いする機会を頂戴できればと存じます。
まずは●●さんが発行されているメールマガジンに登録します。
毎週発信されている情報を楽しみにしております。

今後ともよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 山田 太郎(YAMADA Taro)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
電話 03-5577-3210 / FAX 03-5577-3238 / メール info@businessmail.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp/
アイ・コミュニケーション公式サイト http://www.sc-p.jp/
ビジネスメールの教科書 https://business-mail.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

スポンサーリンク