ビジネスメールコミュニケーション講座head

資料送付をしていただいた際のお礼メールの文例

ポイント
最低限、資料送付に対するお礼を伝えしましょう。その上で、興味がある、もしくは導入を検討しているならばそのことについても一言触れた方がよいでしょう。相手に重要間をもって接してもらうためには、こちらの検討具合をお知らせすることも重要なのです。

「●●●●」資料送付の御礼

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

このたびは「●●●●」の資料を送っていただき、
ありがとうございます。

「●●●●」の導入を前向きに検討しておりますので、
お見積もりをお願いすることになるかと存じます。
まずは資料を拝見し、あらためてご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 山田 太郎(YAMADA Taro)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
電話 03-5577-3210 / FAX 03-5577-3238 / メール info@businessmail.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp/
アイ・コミュニケーション公式サイト http://www.sc-p.jp/
ビジネスメールの教科書 https://business-mail.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

スポンサーリンク