日本ビジネスメール協会のオンライン講座

訪問後に送るお礼メールの文例(2)

ポイント
単純に「お礼」を伝えるだけよりも、次の一手まで踏み込んだ方が良いでしょう。次は、いつまでに何をするのか。それを事前に伝えること寄って、相手もスケジューリングをすることができます。また、連絡が来ることの予告ができていると営業に継ぎ目が無くなるので、コミュニケーションを取りやすくなります。

●●打ち合わせのお礼

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

本日はお忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございます。

本日いただいた課題を確認の上、今週金曜日までに回答いたします。
ご検討いただくにあたり、他に必要なものがありましたらお知らせください。

貴社のお役に立てるよう全力で取り組みます。

引き続きよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会
人事部 採用担当 山田 太郎(YAMADA Taro)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
電話 03-5577-3210 / FAX 03-5577-3238 / メール info@businessmail.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp/
アイ・コミュニケーション公式サイト http://www.sc-p.jp/
ビジネスメールの教科書 https://business-mail.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事