ビジネスメールコミュニケーション講座head

見積もり送付をお知らせするメールの文例

見積書をメールで送る場合は、見積書を見なくても内容が分かるように本文に見積もりの内容を記載しましょう。 返答期限を本文に書くことにより、相手からの返事をもらいやすくなるでしょう。

見積もり送付のお知らせ

株式会社○○
◇◇◇◇様

いつもお世話になっております。
株式会社△△の○○です。

◇◇のお見積りの件で
ご連絡ありがとうございます。

◇◇の見積もりを作成しましたので
ご連絡いたしました。

ご依頼通り

・数量300個
・追加発注のお見積り(100個単位)

以上の見積書を添付いたしますので
ご確認ください。

(添付ファイル:見積01.pdf)

また、納品までの期間ですが、発注いただいてから
約2週間で納品可能でございます。

見積り金額、納期についてご不明な点がおありでしたら
お問い合わせくださいませ。

できましたら、○月○日(○曜)までに
ご返答いただければと思っております。

よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------------
株式会社△△ ◎◎部
○○太郎
住所:〒111-1111 東京都◎◎区◎◎町1-2-3
TEL:03-****-**** / FAX:03-****-****
URL:http://www.***.co.jp
Mail:◎◎@***.co.jp
----------------------------------------------------

 

スポンサーリンク

space

カテゴリ
著者
平野友朗(アイ・コミュニケーション)

 

 ビジネスメールコミュニケーション講座

ページの先頭へ