ビジネスメールコミュニケーション講座head

見積もり送付をお知らせするメールの文例

ポイント
見積書をメールで送る場合は、見積書を見なくても内容が分かるように本文に見積もりの内容を記載しましょう。 返答期限を本文に書くことにより、相手からの返事をもらいやすくなるでしょう。

御見積書(●●●●)ご送付

株式会社●●●●
●●●●様

お世話になっております。
一般社団法人日本ビジネスメール協会の山田太郎です。

このたびはお見積もりのご依頼ありがとうございます。

●●●●の御見積書を添付にてお送りいたします。
(添付ファイル:【御見積書】株式会社●●●●御中.pdf)

<内容>
・数量:300個
・単価:●●●●円(税別)

通常はご注文いただいてから約2週間で納品可能です。
ただ、毎月、最終週は注文が集中するため、
納品までに3週間ほど頂戴することがあります。

できるだけご希望の期日に納品できるよう手配させていただきますので、
●月●日(●)までにご返答いただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 山田 太郎(YAMADA Taro)
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
電話 03-5577-3210 / FAX 03-5577-3238 / メール info@businessmail.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人日本ビジネスメール協会 https://businessmail.or.jp/
アイ・コミュニケーション公式サイト http://www.sc-p.jp/
ビジネスメールの教科書 https://business-mail.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク